クレンジングで肌が変わる!

クリーム系クレンジング

クリーム系のクレンジング、一般的にオイル系クレンジングとは特徴が全く逆のような感じです。
まずは、肌への優しさですが、クリーム系は一般的に肌に優しくスキンケア効果をうたっているものが多いです。
ミルク系と似通った性質です。

 

商品にもよりますが、クリーム系でも洗浄力が結構高いと言われているものもあります。しかし、一般的には洗浄力<肌への優しさと考えた方がよさそうです。
ですから、これまでオイル系のクレンジングを使っていた場合に、クリーム系のクレンジングを使うとやや物足りなさが出て来るとは思います。
しかし、肌への優しさや潤いの点においては満足する場合が多いといえます。

 

SK−Uや、ドクターシーラボなどの有名なメーカーでもクレンジングクリームが発売されているのも特徴です。
あらゆる保湿成分がたくさん入っている商品が多い傾向もあります。
また、マッサージ効果があるものも多いので1つで何役もこなせるのがクレンジングクリームの特徴といえます。
ですから、金額的にも他のタイプより高価なものも多いのが特徴です。
しっとりもちもち肌を目指したい場合はおすすめしたいタイプといえるでしょう。
洗い流すタイプだけではなく、拭き取るタイプもあるのが特徴です。