クレンジングで肌が変わる!

クレンジングの重要性

いまさらですが、クレンジングってとっても大事なんです!
でも、洗いすぎはダメなんです!
というと、一体どうすればいいの?と思われる人もいるでしょう。
クレンジングの仕方やクレンジングの種類も関係してくるので、一概に「何回まで」とか「このクレンジングがよい」なんて言えないところもあります。
それぞれの肌の状態や肌質も違うからです。
ただ、ひとつだけいえることは、絶対にクレンジングしなきゃならないということです。
「明日も朝早いし、もう1回目元のメイク面倒だなぁ」なんていうことでそのまま・・・なんてダメですよ。
やはり、帰宅したらクレンジングして肌をすっぴんに戻してあげましょう。
私達も外では制服やスーツなどでバッチシ決めていても、家に帰ったらほえ〜っと楽になりたいですよね。
肌にもそうやって休息させることが大事。
もともと化粧とはきれいに見せたりすることはできても、肌にはよくない成分で出来ていたりするものです。
最近では、天然成分の化粧品もあるのですが、少しは肌に嬉しくない成分が入っているもの。
肌の老化を防ぐために、一旦肌も元の状態にリセットして化粧を落としてあげましょう。
もし、化粧をしていなかったとしても、外気の埃や排気ガスなどにさらされた肌にはクレンジングより洗浄力が穏やかな洗顔をしてあげましょう。

関連リンク